車中泊車製作/家具の仕入れ 〜構想と実現が交錯し、忘我のとき〜

スポンサーリンク



スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20171226170332j:image

2017.12.26 次期キャンピングカー自作経過

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

 

昨日のクリスマスから、第2弾のケモが始まっています。本日の体調は最悪でした。頭痛・背中痛・吐気・倦怠感。生理痛とつわりと船酔いと二日酔いとがいっぺんに到来した気分です。と言っても、私は二日酔いしか経験ありませんが。

 

おそらく世間はクリスマスも終わり、年末の仕事納めと大掃除に奔走されていることでしょう。しかし私は世を離れた仙人ですので、 俗世間の喧騒は伝わってきません。

せっせと次期キャンピング自作車の調度品を仕入れて回り、ほぼ出そろいましたので我が家の納戸はとんでも無いことになっています。

正に足の踏みどころが無い。

 

f:id:acsekitori:20171226170428j:image

f:id:acsekitori:20171226170441j:image

これは収納家具の一部ですが、全部アンティークです。

現代のホムセン家具と違い、昭和の家具は原木一枚板を使用していますから、見た目もさる事ながら丈夫ですね。ほぼ見た目を重視していますが。

これらの他に、グラから引継ぎのギャレー・壁掛けテレビ・ホテル風ワンドア冷蔵庫・妻の持参品であるオーブンレンジとカブって使用していないシンプル電子レンジ・ミニキャビネットなどを、同じく仕入れてきた天然木天板を駆使して設置する計画です。後はテーブルや折りたたみカウンター・上部棚・ベッド下収納などが調度品です。

 

それらを作製する前に、いちばん重要な電装を済まさねばなりませんので、なかなか気合と体力の必要な作業になりそうですが、衰えた身体のリハビリにちょうど良いでしょう。

もう、脳内設計は終わりました。後は1月中旬の納車を待ち、現物採寸して組み上げるだけです。

 

新キャンピングカーのベース車、ニッサンキャラバンE25スーパーロングハイルーフ、ディーゼルターボインタークーラーパートタイム4WD。

夏前の単なる憧れから始まり、ガソリン価格の高騰懸念からリサーチを開始して契約に至ったのが11月初め。そこからの約2ヶ月弱で、本当にガソリンは値上げしてしまいました。

gogoガス、なるサイトで日々調べていると、店によってはレギュラーガソリンと軽油の価格差が35円にもなっています。近隣での最安価格は、ガソリンレギュラーで137円程度。軽油だと102円です。いずれも大手ブランド系スタンドです。ノーブランドの軽油は灯油混合が怖いですから。

読みが当たると気持ちが良いですね。まあ、また下がるかもしれませんが。

 

 クリスマスパーティー

f:id:acsekitori:20171226170501j:image

f:id:acsekitori:20171226170516j:image

おとといのイブは、帰宅してささやかなクリスマス会を妻と催しました。

ナースに帰宅理由を告げると、

「まあ、なんて優しい!」

と褒められましたが、日頃独りで寂しい思いをさせていますから、当然ですよね。私は明治男ですから、妻をアゴで使うのですがやる時はやります。

 

さあ、世間の目を感じずに、病院との名前の雪洞にこもろう。

2017.12.26