キャンピングカー 自作日誌/初めまして、ロケバンです 〜ありがとうグラ、よろしくキャラ〜

スポンサーリンク



スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20180117012019j:plain

2018.1.17 自作キャンピングカー製作日誌

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

 

2ヶ月半、待ちに待ち焦がれた次期マイカー、ニッサンキャラバンE25 スーパーロングハイルーフディーゼルターボインタークーラー4WD後期型が、1/15に予定通り納車されました。

契約から納車までこんなに長くかかったのは初めてですので、少々相手方の与信に懸念もありましたが、それは先方も同様。

お互いの信頼があってこその取引でした。

 

f:id:acsekitori:20180117000747j:image

f:id:acsekitori:20180117000608p:image

市役所で仮ナンバーを借り受け、京阪特急に乗って大阪市内へ。地下鉄と阪急に乗り換え、兵庫県のディーラーに辿り着きました。

残金を支払い、書類を貰って大阪運輸支局へ直行します。早く自分のクルマにしたいですからね。 

 

さあ、自分の車になりました 

f:id:acsekitori:20180117001048j:image

50kmほど走ってみましたが、極めて快調です。ディーゼルターボに乗るのは10年ぶり。2,000回転まではトラック並みの加速ですが、2500回転くらいから急にターボが効き始めます。

つまり、ターボを使わないような運転を心掛けると、かなりの高燃費が期待できます。

 

ちなみに最後のディーゼルクルマは、ミツビシデリカスペースギアロング4WDでした。

車内をキャンピングカーもどきに改造したり、新雪をスノーアタックしたりして、楽しい思い出たっぷりのクルマでしたが、NOXpm法に引っかかってあえなく50,000円で旅立ちました。

 

運輸局に受付終了ギリギリに滑り込み、慣れた手順で移転登録を進めます。今回は他府県からの購入ですので、ナンバーが変わります。抹消してありましたから、当然ですが。

 

さあ、無事に登録を済ませたら、オートバックスのネット通販で予約していたETCの取付に向かいます。これはスタッフ任せなので、ただ仕上がりを待つだけ。本体価格、取付工賃、セットアップ料金総て込みで¥10800でした。

キーレスが付いてないより、ETCがない方がはるかに楽です。汎用のキーレスセットを自分で取り付ける作業は、1日がかりでとんでもなく邪魔くさいからです。

キーレスは純正のがちゃんと付いていました。

 

ETCも当初はグラより移設しようかと思いましたが、再セットアップ料金とセルフ取付の邪魔くささを鑑みると、この代金なら頼んだれ!となりました。

他に内装や電装工事が山ほどありますからね。

 

この日は、これにて日没終了。

 

f:id:acsekitori:20180117002505j:image

明けて1/16。

このクルマはどノーマルですので、いじるところはたくさんあります。

まずは、いかにもチープで滑りやすい純正のステアリングに、カバーを付けましょう。

 

f:id:acsekitori:20180117002734j:image

サイズは適合しているのですが、初めてトライする方はそのあまりのパツパツさに、サイズ違いを買ってしまったのか?と面食らうでしょう。

上の方から被せるのですが、半分くらい被せたところでもう限界か?と思わせる小ささです。

それを頑張って引っ張り、ドライバーのお尻などで突きながら、進めて行きます。

上の画像辺りが正念場。

 

f:id:acsekitori:20180117003103j:image

最後のひと引っ張りを終えて、ようやく総てがかぶさりました。新古品なんですが、肉厚でグリップ部も広めになっており、握り具合は上々です。

純正ステアリングだと握りが甘くて、車庫入れやタイトなコーナーに苦労しましたが、これを付けると違う車のようです。千円の投資の価値はあります。

 

f:id:acsekitori:20180117003507j:image

次に、車内をいかにも業務用に演出している、標準のラジオをCD MDの2DINデッキに交換しましょう。

 

f:id:acsekitori:20180117003705j:image

f:id:acsekitori:20180117003752j:image

このキャラバンE25 のフロントパネルは、私が乗ってきた20数台の歴代愛車の中でも、ダントツの外し易さでした。

どこかで見たことのあるコテを使い、上をチョコっとよじるだけで簡単に爪が外れ、後は手前に引っ張るだけです。

 

f:id:acsekitori:20180117004042j:image

純正ラジオに付いていたサイドプレートをADDZESTに付け替え、ピタリ合う穴にボルト止めします。

専用のハーネスもセットで付いてきとりましたので、ただ差し込むだけ。もちろん本体共々、セコハンです。リモコンを別買したので合わせて¥4500ほど。

 

f:id:acsekitori:20180117004549j:image

この機種のメリットは、カラーディスプレイのバリエーションの豊富さと、AUXケーブルが外に出せる点です。もちろん、外部機器のイヤホンジャックに差し込むオスオスのケーブルが必要ですが、それは以前から所有していました。

このケーブルを出すことによって、iPhoneが簡単に接続できますので、CDを交換する手間が省けます。

 

f:id:acsekitori:20180117004830j:image

f:id:acsekitori:20180117004852j:image

取付は30分もあれば完了です。

赤橙黄緑青藍紫と、虹色に変化させることができますので気分に合わせて固定するか、次々と変化を楽しむかをチョイスできます。

私はデリカSGにも装着していましたし、このド派手な演出が気に入っているのですが、妻からは「ヤンキー仕様?」と揶揄されてしまいました。

 

f:id:acsekitori:20180117005318j:image

f:id:acsekitori:20180117005336j:image

f:id:acsekitori:20180117005355j:image

前後しますが、これが架装前の後部客室です。

車幅はグラより10cm狭く169cmになりましたが、車長がフェリーの航送料金が安いギリギリの499cmあり、後部客室長は310cmありますので、充分な広さです。

おまけにハイルーフですので、かなりゆとりがある車中泊ができるでしょう。

 

f:id:acsekitori:20180117005741j:image

この日は、前から持っている5インチのカーナビとドライブレコーダーレーダー探知機を取付たところで所用のため時間切れ。

 

ベッドのベースとなるカラーボックス類も搬入済ですので、明日からはキャンピングカーとしての本格的設備の架装に入ります。

 

当然業務にも使用しますので、ロケをするバンでロケバン。以後、宜しゅうお見知り置きを。

2018.1.17