キャンピングカー/再会イブ 〜旅のクルマを受け取りに旅に出る前夜〜

f:id:acsekitori:20180406154021j:image

2018.4.6 旅の支度

どうも、シバク・ドワレです。

ついに明日、マイキャンピングカー・ロケバンを引取に行きます。福岡ですから、ちょっとそこまで、とはいきません。入念な計画・準備をしました。

一連の画像は、1ヶ月前にロケバンを修理工場に預けた後、大阪まで長駆新幹線で帰宅した時のものです。妻は大の新幹線好きですから、アクシデントなど忘れたかのように撮影しまくっていました。もちろん、私もです。

 

f:id:acsekitori:20180406154426j:imagef:id:acsekitori:20180406154436j:image

これは、もはや旧式車両となってしまった700系。

今は九州新幹線が鹿児島から新大阪まで乗り入れていますから、のぞみ・ひかり・こだまの他にさくら・みずほが走っており百花繚乱です。

その過密ダイヤに淘汰され、ひっそりと使命を終えようとしている、ひかりレールスター

のぞみの慌ただしさや満席の車内とは違い、指定席はこだま同様に横4列です。個室も備えており、ちょっとしたヨーロピアン車両でしたが、もう早朝と深夜に少し走っているのみです。このように個性豊かな列車が毎年のように無くなって行く、JR。

利用者は先を急ぐビジネスマンだけではありませんぞ!

 

やはり新型の方が乗り心地は良いのか?

f:id:acsekitori:20180406155157j:image

おっと、キャンピングカーの話のはずが、鉄となると長くなっていけませんな。

明日は残念ながらこのレールスターではなく、早朝のひかり号で博多へ向かいます。朝の一部の列車のみ、特割があったので。せっかくなので、日頃は通過してばかりの福岡市内を散策するとします。

ざっと思いつくのは、博多駅櫛田神社キャナルシティ博多・天神界隈・福岡タワー・海の中道マリンランドなどでしょうか。あまり欲張るとしんどくなるので、その中から妻の行きたいところを選ばせましょう。

 

私の父は久留米ですから同じ福岡県ですが、博多と久留米では地勢的にも気性においても、かなり違います。ラーメンの味も、博多はサラサラとんこつですが久留米のそれは濃厚です。無知を承知で言わせてもらうと、博多や小倉は荒っぽく、久留米や柳川はおっとりしている気がします。

 

本当は夜の中州や屋台に繰り出したいところですが、夕方に運転が控えていますのでそうも行きません。

もっとも、現在胃がかなり縮小してるらしく、本当に少食です。特にビールを飲むと白飯が食べられない。無理に飲まなくても良いし、逆に無理に白飯を食べなくとも良いのですがね。

 

これが旅に出たらどう変わるのか、あるいは全く変化が無いのか。自己観察しようと思います。

2018.4.6

ランキングに参加しています。順位だけを目指してはいませんが励みになりますので、ボタンを押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村