キャンピングカー泊/仕事の前泊・兵庫県猪名川町 〜雨の中、唐揚げ買いに能勢へ行く〜

f:id:acsekitori:20180606211509j:image

2018.6.6 車中泊河内〜摂津

どうも、シバク・ドワレです。 

明日、北摂(旧摂津国北部・北大阪&北阪神地域)で朝一の仕事があるので、兵庫県猪名川町にある道の駅いながわで前泊中です。

朝早くに自宅を出ても充分間に合うのですが、そこは車中泊オタクの私のこと。これを見逃す手はありません。その道の駅の隣の、大阪府能勢町にある博多地鶏の市右エ門で唐揚げとタタキを買うのも目的の一つです。

 

f:id:acsekitori:20180606211530j:image

午後4時頃に自宅を出発して、中環(中央環状線)を走ります。

雨の夕方なのに、大混雑で有名なこの道路はガラガラ。どうしたのでしょう。 

  

f:id:acsekitori:20180606211553j:imagef:id:acsekitori:20180606211602j:image

阪急川西能勢口駅近くで、ランドローバー110に遭遇。

この角ばった無骨なスタイルは、いまの国産SUVには無いデザイン。ライトRVであるSUVが大流行の現在、ヘビーデューティ四駆が絶滅寸前となった日本。燃費が悪く、運転もしにくいのですからミーハーはブームが終われば離れて当然ですね。

でも、どれもこれも似たようなとんがったヘッドライトにヤンキー仕様のグリルになってしまった現在の自動車に、私は魅力を感じることがどうしてもできません。懐古趣味と言われようが、昔のクルマにはそれぞれ独自の味がありました。

なんで似たようなクルマばかりになったのでしょうね。売れないと困りますから、ヒットした自動車のデザインを真似するのは営利企業としては仕方ないのでしょうが、天下のトヨタまでが他を追随する姿勢には、まったく賛同できません。

このランドローバーはどこかランクル40を彷彿させる名デザインでしょう。欲しいなあ。

さあ、地鶏を買おう

 

f:id:acsekitori:20180606211628j:image

f:id:acsekitori:20180606211652j:image 

f:id:acsekitori:20180606211714j:image

スタッフの了承を得て、店内も撮らせてもらいました。

ここ大阪府能勢町は、大阪の北海道と呼ばれる高原状の寒冷地で、標高は低いところで300mほど、最高地点は800m近くありますので夏でも夜間早朝は涼しいです。身近な避暑地ですね。冬は、4WDでのスノーアタックのゲレンデでもあります。

 

f:id:acsekitori:20180606211733j:image

f:id:acsekitori:20180606213559j:image

f:id:acsekitori:20180606220750j:image

道の駅いながわで早速快食&ブログ執筆中。

二人で若鶏ももの唐揚げ500gと、手羽先2本、タタキ大です。この地鶏はいずれも身がプリプリしているのが特徴で、脂身がほとんど無くサクサクホロホロといった感じです。ジューシーな唐揚げが好きな方には向かないかもしれません。冷えても美味しいので、私はツーリングの途中にわざわざ寄ってまで買い求めます。

着いた時には酷かった雨も、予想通り止んできました。

 

さあ、退院後の一発目の遊びができました。

明日からは、大阪梅田の北新地、そして京都は祇園の飲み会が連続しています。

体力を温存しなくっちゃ。

2018.6.6

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村