オートバイ・キャンピングカーメンテナンス/ウッドパネル装着とチェーンメンテ 〜プチ盆栽、気分新たに明日はツー〜

f:id:acsekitori:20180612153413j:plain

2018.6.13 ドレスアップ・メンテナンス

どうも、シバク・ドワレです。

昨日はまず、キャンピングカー・ロケバンのウッドパネルがアマゾンより届いたので装着しました。

 

f:id:acsekitori:20180612153544j:plain

飾りっ気ゼロのキャラバンE25のフロントパネル。

質実剛健で良いのですが、グランビアにも付いていたウッドパネルで少しお洒落を楽しみましょう。

 

f:id:acsekitori:20180612153708j:plain

丁寧に梱包されていますが、ウッドパネルとは言うもののプラッチックのウッド調パネルです。

軽いのでこれで充分。フロントパネル・両側ドアのスイッチ部分の三点セットで¥5800でした。純正に比べると、まあ安いでしょう。もちろんアメ車や大昔のクラウンなどのホンマもんウッドパネルとは似ても似つかぬブツですが、こんなナンチャッテ装備でも遊び心があって楽しいものです。

これが二万円くらいするのなら、迷わず買いませんが。

 

f:id:acsekitori:20180612153940j:plain

あらかじめ裏側に3Mの両面テープが貼られており、装着はすこぶる簡単です。

いちばん手間がかかるのは両面テープのビニールを剥がす作業。3Mのテープは強力で、ウレタンやポリカーボネートなどに貼っても剥がれにくくて良いですね。その代償として、貼り損なった時に剥がすのが大変ですが。

今回は取説通り、まず両面テープのビニールを剥がす前に型が適合するか合わしてみてから作業にかかりました。年式で微妙に違うと嫌ですからね。バッチリ合いました。

 

f:id:acsekitori:20180612154057j:plain

f:id:acsekitori:20180612154220j:plain

f:id:acsekitori:20180612154123j:plain

5分で完成です。

ツヤがあるので、車内の雰囲気がガラリと変わりました。内装が古ぼけて傷が付いたりしたら、それを隠すのにもちょうど良いですね。

 

さあ、次はオートバイメンテ

f:id:acsekitori:20180612154256j:plain

f:id:acsekitori:20180612154313j:plain

f:id:acsekitori:20180612154332j:plain

時間が余ったので、X4 typeLD・SCサンパチのチェーンメンテを行います。

ウッドパネルと一緒にアマゾンより届いたリアタイヤローラーを使用して、まずはこれまた同梱のチェーンクリーナーで軽く洗浄。お試し価格で、クリーナーが178円で入手できました。ラッキー。

このリアタイヤローラー、はてなブログのうら若き女性ライダーが記事に載せていたのを見てすぐに買いました。センタースタンドが無い愛馬、これでチェーンのメンテがずいぶん楽になります。

但し、重量級のX4 typeLD。バックさせてこのローラーに乗せるのにハンドルをしっかり持って気合を入れないと、倒してしまいそう。私は筋力があるほうですが、女性など取り回しに自信が無い方は相当注意して行うか、前方を誰かに支えてもらわないと危険です。

ちなみに少しでも斜めにタイヤが乗っていると、ぐるぐるタイヤを回すとサイドスタンドを中心にしてトットトットっと車体が回りますので、これまた充分な留意が必要。

 

f:id:acsekitori:20180612154621j:plain

綺麗になりました。

スプロケの減りが気になりますが、もう少し使いましょう。この後、ヤマループのチェーンオイルを吹きかけて終了。

安かったのでホンダのオートバイですがヤマハのヤマループ。ぜんぜん問題無いでしょう。これでスーパーカブのようにがっちゃんがっちゃん鳴るのを防げます。

 

f:id:acsekitori:20180612154740j:plain

f:id:acsekitori:20180612154752j:plain

ついでに、妻がタンデムグリップを掴みづらいと言うのでシュリンゲ(岩登り用細引ロープ)を用いて延長グリップにします。

妻は右手でカメラを持って走行中も撮影しますので、左手はしっかりとこいつを握らせないと危なくて仕方ありません。

 

ごくごく軽いメンテですが、やらないとオートバイがダメになってしまう作業。しっかり気合を入れて行いました。今日は久しぶりの泊まりツーリング、これで楽しめそうです。

 

f:id:acsekitori:20180612162232j:plain

f:id:acsekitori:20180612162814j:plain

近所の市場の魚屋が改装オープンしたので行ってみたら、良型ガシラ(標準和名カサゴ)の造りがありましたので即購入。

 

f:id:acsekitori:20180612164532j:plain

f:id:acsekitori:20180612164546j:plain

頭はもちろん味噌汁にします。

出汁はガシラからたっぷり出ますから、カツオや昆布など不要。

いろんな魚を釣り上げたり取材して食べましたが、こいつの頬肉は全魚のうちで最高の歯ごたえと味!目ん玉もうまうまです。

ついでに中国産ですがウナギの蒲焼が二匹で1700円ちょっとだったので、プチ贅沢を楽しみました。まんぞくまんぞく。

2018.6.13

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村