雑感/食べ放題 〜食べ過ぎる、どれにしようか迷うから〜

スポンサーリンク



スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20180620113626j:plain

2018.6.20 エッセイ

どうも、シバク・ドワレです。

昨日からケモなんですが、いきなり副作用が来て食欲が10の2程度しかありません。まあ、一昨日までの二週間の在宅中に大阪梅田の北新地やら京都祇園やらこの記事の城崎温泉やらで、体内に備蓄をたっぷり仕込んであるので心配無用ですが。

私は妖怪とクマのハーフで良かった。これが人間なら、食べないことにより体力が低下してたいへんでしょう。

私は変態なので、ものすごくだるくて吐き気がするときにバイキングの話をして誤魔化します。変ですよね。どMなんかな。40年会っていない中学時代の美人同級生OMOcchanには、LINEで

「どSとドMの両方の臭いがする」

とお褒めの言葉をいただき、恐縮しましたが。

 

先日、大江戸温泉物語きのさきに泊まって我が家には豪華なツーリングを挙行しました。その時の夕食朝食がバイキング形式で、食が細っている私にはあまり特典は無いのですが、妻が喜ぶのでその宿をチョイスしました。温泉は最高ですしね。

 

www.alpineclubsekitori.club

 

www.alpineclubsekitori.club

 

f:id:acsekitori:20180620114447j:plainそこで重要になるのが、バイキングの中の料理配分です。

若い頃の三分の一程度には落ちている私の腹の許容量。私腹を肥やす、との文言があまり良い意味では使われないように、昔みたいに全品をたっぷり味わうなんて絶対に無理です。詰め込めば入るでしょうが、後がたいへん。部屋は清潔なウォシュレット付きでしたがね。

 

しかし全品とは行きませんが今回もきっちり欲望の嵐が吹き荒れて、無意識のうちに沢山の種類を皿に取ってしまいました。がんのせん妄により欲しいものはなんでも手に入れる性格が増強されたのかもしれません。

しかしその事が、せっかくのバイキング敗戦の因果となったのです。

和洋中すべてが揃ったこの宿の料理。山岳部時代や30代までなら、その多国籍を総て混ぜても美味しく、大量のビールのアテになっていたことでしょう。しかし、闘病中の我が身。もっと厳選するべきでした。しかも加齢により揚げ物は入らないのが普通です。

ちなみに今回は部屋にたっぷりとアルコールを持ち込みましたので(すごく良い部屋なので当然大きめの冷蔵庫付き)、レストランではビール中瓶一本しか頼みませんでした。実は風呂に入る前、長駆ライディングの疲れから缶ビールを一本部屋で空けていたのです。それも敗因の一つかも。やはりビールは風呂上がりに、しかるべきアテとともに飲むものですね。

 

主だったメニューとしては、

・その場で焼いてくれるオージービーフのステーキ

・同じくその場の天ぷら(シロギス/エビ/野菜)

・目の前で切り分けるローストビーフ

・寿司10品ほど

・刺身4種類

・麻婆豆腐

・上海焼きそば

・エビフライ

・鶏唐揚げ

・野菜の煮付け各種

・野菜サラダ

・カレー

・茶そば

・デザート

などなどで、まだ書き切れません。

 

絞ることが成功の秘訣

f:id:acsekitori:20180620115441j:plain

f:id:acsekitori:20180620120038j:plain

例えば普通に外食するとき、居酒屋系は別にして和洋中を混ぜたりしませんよね。

フレンチや懐石などに自腹で行くことはマアありませんが、中華なら王将や安めの中国料理店、肉なら焼肉屋、和食ならくるくる寿司やごくたまに海鮮料理店を奮発します。

それをいっぺんに味わおうとする卑しい根性が、量を食べられない敗因なのです、私の場合。

例えばこの肉類。これはステーキはたいそう美味しかったのですが、ローストビーフのソースが私の好みとは真逆でした。ブルーベリーかなんかのフルーツに砂糖を混ぜてあると思うのですが、その甘さが仇に。私はよくある玉ねぎ系のソースか、いっそポン酢のほうが食が進みます。

この甘いソースが腹にがっつり響いてしまいました。いや、それだけならまだ良かったのかもしれませんが、麻婆豆腐などの中華系との食べ合わせが良くなかったのでしょう。

これなら、ステーキだけに絞って、後はめっちゃ美味しかった天ぷらと寿司だけにするべきでしたね。もちろん、こうのとりと銘打った白米を伴って。

 

f:id:acsekitori:20180620114420j:plain

f:id:acsekitori:20180620121141j:plain

f:id:acsekitori:20180620120853j:plain

刺身もこんなに取らずに、せいぜい二皿にするべきでした。

カツオのたたきがあったのでポン酢でスッキリした分ましですが、これも中華と食べ合わせが悪い。

いっそのことステーキや天ぷらも捨てて寿司と刺身に絞って、日本酒をゆっくり飲むほうが胃腸には優しかったかもしれません。しかしそんな和食だけならもっと良い漁港の民宿などがありますから、もうちょっとは贅沢しましょう。

どうしても温泉上がりにはビールを飲みたくなるので、中華に手が伸びるのですよ。その寿司を最初に食べたのも、腹が張る原因でしょう。しかも中華とともに。

 

備忘録として。

おそらく半年以内に再訪すると思われますので、メニューを厳選。

・スタートにごく少量の野菜サラダをドレッシング少なめで。

・ステーキでビール。ローストビーフはボツ。

・ステーキと天ぷら少々で少なめの白飯。

・日本酒に切り替えて刺身と寿司で時間までまったりと。

・デザートにスゥイーツではなくフルーツのみを。

 

こんな感じで、もう少し大人の時間を楽しみたいと思います。って、バイキングでそれはないか。

 

f:id:acsekitori:20180620122118j:plain

てなわけでございまして、摂りすぎた夕食のせいで朝食はこれくらいしか入りませんでした。

左上から時計回りに、

・野菜サラダ

・出汁の効いたうどん

・野菜カレーライス

・白ネギと薄揚げの味噌汁

・オレンジ

朝カレーならいけるかな、と思って多めに取ったらこれが味が好みに合わず。バイキングではご法度のお残しをしてしまいました。おとなしく、味噌汁と白飯、納豆くらいにするべきでしたね。

 

と、反省点と次回への傾向と対策を練ったりしてますが、とても楽しいひと時ではありました。退院したらまたこんなことをするのを思い描いて、治療を頑張ります。

2018.6.20

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村