歳時記/氏神さんの大祭 〜お参りし心新たにがん封じ〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20180702195908j:plain

2018.7.2 お参り

どうも、シバク・ドワレです。

地元の氏神さんで大祭が行われるからお参りにおいで、と氏子総代である先輩からお呼びがかかりました。

信心深くはないのですが、私も氏子になっており、初詣や季節の例祭などにはお参りさせてもらっています。

 

f:id:acsekitori:20180702201007j:plain

f:id:acsekitori:20180702201634j:plain

f:id:acsekitori:20180702201032j:plain

この輪をくぐり、釜で煮ているお湯のしぶきをかけてもらうと病魔退散、長寿延命のご利益があるそうです。

 

f:id:acsekitori:20180702201053j:plain

ごく普通の神社ではありますが、ブログであまり宗教色を出すのもなんですので、写真を連ねるのみにとどめて詳細を書くのは控えます。

総代の皆さんは礼服ですが、私は速乾Tシャツにハーフパンツとトレーニングスタイル。ちょっとラフ過ぎるかなとも思いましたが、暑いので。

 

f:id:acsekitori:20180702201201j:plain

f:id:acsekitori:20180702201700j:plain

f:id:acsekitori:20180702201307j:plain

f:id:acsekitori:20180702201325j:plain

f:id:acsekitori:20180702201352j:plain

清められたお湯をたっぷりとかけてもらい、神事は滞りなく終了しました。

地震の影響

f:id:acsekitori:20180702201541j:plain

f:id:acsekitori:20180702201557j:plain

先日の地震で倒れた灯籠が、そのままになっています。

茨木市では、お寺の立派な山門そのものが倒壊していましたから、ほんの数キロしか離れていなくとも、震源地近くと、そこから離れるのでは影響がかなり違うのが判ります。

 

f:id:acsekitori:20180702201750j:plain

手付かずでほっておいた私のコレクションボードの中の、HOゲージ。

C622号機とキハ82、DD13が脱線転覆していました。12系客車は無事ですが脱線はしています。まだSLの損壊状況は調査が進んでいませんが、なんとか細部まで無事である事を祈ります。もう私には元に戻す余力はありません。

 

f:id:acsekitori:20180702202229j:plain

こちらはNゲージ

世界初の寝台電車583系と新幹線ができる直前の名車両、153系。それに中央東線で新宿発の夜行、その名も山男電車に運用されていた115系が転覆していますね。

奥では店舗兼住宅が倒壊しています。

 

f:id:acsekitori:20180702202157j:plain

これは同じく山男の愛称、EF64が牽引する急行ちくまと、DF50牽引の福知山線経由山陰本線急行だいせん

Nゲージ電気機関車パンタグラフはとても繊細な造りで、心配されましたがどうやら破損は無さそうです。

奥に見える高架上のキハ20は脱線もしていませんでした。理由は不明です。

一様に左上に向かって転覆していますので、これで地震の横揺れの状況が判別できますね。

私の巨体がベッドから浮き上がったくらいですから、当初は縦揺れが起こり、その後高層階に由来する横揺れが10秒ほどきました。その時に列車たちが将棋倒しになったのでしょう。

 

これらが私のコレクションである模型で、実車両でなくて本当に良かった。幸い、前面がガラス製のコレクションボードも倒れずに済み、無傷です。

もう来ないでね、大地震

2018.7.2

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村