写真/日常スナップ 〜気負わずに、気張らずに〜

スポンサーリンク



スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20180809085456j:image

2018.8.9

どうも、シバク・ドワレです。

私のブログは画像が多目だと思います。特に旅日記。

ですが、特にいちばんの趣味が写真撮影って訳ではありませんし、カメラオタクでもありません。NIKONの一桁機以外はまったくと言って良いほど無知です。

もちろん業務では細心の注意を払い、気合いを入れて撮影しますが、それと趣味は別物です。

ちょっと前までは、ブログにアップする画像はほとんどiPhone6で撮影していました。画質は携帯電話としては最高ですし、何より撮って保存さえすれば直ぐにブログに貼り付けてアップできるのが便利ですから。

しかし、デメリットはズームアップに極めて弱いところです。寄れないのです。

他の機種は知りませんが、iPhone6に関しては望遠側にすると途端に画像が荒れ荒れで、クルマのナンバーなども判別できなくなります。仕方ないので広角側で総て撮影し、拡大したいならトリミングしていました。

 

それでは、どうしても画像が画一的になります。そこで一眼レフを登場させるのが写真第一の人かもしれませが、それではどうしても機動力に劣ります。

特にオートバイツーリング。

タンクバッグに入るD5300などのアマチュア機を持って行ったとしても、必ずオートバイを止めてスタンドをかけて、バッグを開けて取り出してようやく撮影。

終われば仕舞ってバッグを閉めてスタンドを払い、やっと出発。

こんな事を繰り返していたら一向に目的地に着きませんし、何よりシャッターチャンスを逃します。対象が風景であっても、撮りたいと思った時が撮りどきで、同じ瞬間は二度とないのです。

思い余って

そこで最近、二台のコンパクトデジタルカメラを購入しました。新品を買うのはアホらしいので、中古です。

 

f:id:acsekitori:20180809085746j:image

一台はNIKONのS33。

防水防塵対衝撃で、海の中でも撮影できます。これは雨天時やスキー、雪遊びなどに使用する予定で今はほとんど眠っています。

Wi-FiiPhoneに画像を送れますから、現地でiPhoneによりブログ執筆する時には便利です。

 

f:id:acsekitori:20180809090341j:image

もう一台は、SONYのDSC-WX7。

こいつは画素数が1620万もあり、私のメーン機材、NIKON D4と一緒です。と言ってもブログにアップする画像はその1/3程度には画質を落としますから、あまり関係ありませんが。プリントもしませんしね、コンデジからは。

指以外の掌に乗っかるほど小さな機体ですが、レンズはカールツァイスのVario-Tessar。写したい細部を忠実に再現してくれますが、それよりも私が好きなのはその発色。

昔、ハッセルブラッドなる中判カメラで作品を作っていた頃を思い出すグラデーションの滑らかさには感動します。

特に朝夕の赤味を撮影するのには欠かせません。

これは、修理オタク?の出品者がジャンク品を買い漁り、直して¥3000で出品していたのを落札したものです。ですが、いまのところなんの不具合もありません。

いつまで持つか判りませんが、これなら胸のポケットに放り込んで、撮りたい時にサッと出せる。iPhoneと違い片手でパッと撮れますから、信号待ちでも撮ることができます。

多少ぶつけても気になりません。

カメラマニアには悪いですが、機材を大事にするあまり防湿庫に仕舞って指紋も付けないなんて、カメラが可哀想です。

 

D4やD3のプロ機材と違い露出にムラがありますが、それはご愛嬌。今は一発で画像補正できますから、問題ありません。それよりも現場で露出補正に気を取られ過ぎてタイミングを逃すほうが嫌です。

 

あと私観ですが、旅の思い出の写真に、あまりに心象的な画像を盛込み過ぎると記録として成立しなくなりがち。具体的には、朝焼け夕焼けの山ばかりだったり、街角で極端に背景をボカして一点を際立つ撮り方ばかりにしたり。無論、作品としては素晴らしいのですがそれでは街の様子も山の形も、さっぱり伝わりません。

適材適所、様々な手法を織り込んだ旅日記を私は心がけています。

 

f:id:acsekitori:20180809085826j:image

このコンデジ二台とiPhoneを使い分けてお気軽スナップを撮り、ここぞと思った撮影にはD3D4を使う。

お気軽ライトではありますが、芯に一本筋を通した撮影を趣味でもしたいと思います。

2018.8.9

ランキングに参加しています。順位が総てではありませんが、励みになりますので読み終えたら押してくださ〜〜い。ついでに興味ある広告があればご閲覧よろしくお願いします。どちらもクリックしても、勧誘などなんらかの不利益にはなりません。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ

ボタンのどれかを押していただくと、そのジャンルの1〜50位のブログへ案内される仕組みです。これらのジャンルに興味を持たれた方は、たいへん参考になるブログばかりですのでご一読くださいね。私も愛読者です。