自作 バンコン 山陰キャラバン/やまぐち号撮影旅初日 〜大風の中、西へと走る〜

スポンサーリンク



スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20181006233313j:image

2018.10.6 山陰キャラバン初日 河内〜摂津〜播磨〜備前〜備中〜備後 

どうも、シバク・ドワレです。

三連休に西穂高岳登頂を目論んでいましたが、なんとも中途半端な気象条件。同行の先輩とミーティングの結果、来春に持ち越しになりました。私の下痢も止まってませんしね。

 

で、すぐさま妻とのキャラバンへ路線変更。

ちょうどSLやまぐち号が豪雨禍による運休から復活の煙を上げて頑張っていますので、撮影に向かいましょう。

 

f:id:acsekitori:20181006151304j:image

f:id:acsekitori:20181006161636j:image

台風は日本海の北を進みそうで、直接暴風域に入ることはなさそうです。

大阪は晴れてはいますが南風が強く吹いていますので、今日テントやタープを張ってキャンプを楽しもうと企画した人は苦しんでいるでしょう。

 

f:id:acsekitori:20181006161651j:image

f:id:acsekitori:20181006162515j:image

森小路から阪神高速に乗り、神戸線第二神明道路を乗り継いでいつものらーめん2国へ。

今月は煮玉子が半額の50円です。

にんにくラーメンを食べたら下痢が止まりました。超辛いニラキムチ(無料)をトッピングしたのも良かったのかもしれません。

さあ、走ろう 

 

f:id:acsekitori:20181006230320j:image

f:id:acsekitori:20181006230426j:image

神戸市西区を17時過ぎに出て、R2を西進。

兵庫県の西の端で日没。暗闇の岡山バイパスを走りますが、まだ19時です。夜が長くなりました。陸上自衛隊の装甲車と並走。ご苦労様です。

 

このあたりから風が強くなってきました。

台風25号は日本海北部を大きくカーブしながら東進していますが、強風域に入ったようです。


f:id:acsekitori:20181006230416j:image
f:id:acsekitori:20181006230422j:image
f:id:acsekitori:20181006230419j:image

倉敷辺りからの風がさらに強くなりました。

川を渡る長い橋では60km/h以上出せません。

これ以上の夜間走行は危険と判断、笠岡市でR2を離れて山陽道に逃げて、福山SAに避難。無理は禁物、というか無理をする必要はまったくありません。遊びですから。

 

SAの一等地を確保、早速山岳部の先輩にいただいた高級ロックグラスに缶チューハイを流し込み、タコ薄造りとトラックのアイドリング音を肴にほろ酔いです。

 

災害の多い年に不謹慎ではありますが、台風の影響がある時にキャンピングカーは本当にありがたい。こんな日にも車内は極楽です。

登山のテントはもちろんのこと、オートキャンプやオートバイキャンプでもこのような日にテントを張るのは自滅行為で、中止を余儀なくされるかホテルやバンガローなどへの避難を余儀なくされるでしょう。

 

遊びで災害のことを論じる気は毛頭ありませんが、私は邪魔にならないように最大の配慮をしながらも自分の知恵と工夫を駆使して、遊び続けます。

2018.10.6

ランキングに参加しています。順位が総てではありませんが、励みになりますので読み終えたら押してくださ〜〜い。ついでに興味ある広告があればご閲覧よろしくお願いします。どちらもクリックしても、勧誘などなんらかの不利益にはなりません。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ

ボタンのどれかを押していただくと、そのジャンルの1〜50位のブログへ案内される仕組みです。これらのジャンルに興味を持たれた方は、たいへん参考になるブログばかりですのでご一読くださいね。私も愛読者です。