自作 バンコン/メンテ小ネタ集 〜備えあれば憂いなし、備えなければ笑顔無し〜

スポンサーリンク



スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20181119223500j:image

2018.11.20 小改良

どうも、シバク・ドワレです。

まだ木枯らしも吹いていない、ここ大阪。多少は冷え込んできましたが、まだ昼間の日なたでは半袖OKな日も多いです。

 

しかし、こんな年ほど12月第1週くらいに突然大寒波がやってきて、北摂辺りまで白くなる事が過去何回もありました。

 

小ネタその1
f:id:acsekitori:20181119223455j:image

そこで、先週土曜日にスタッドレスタイヤへと交換。

パイロットである私は今月末まで入院していますし、退院したらまずは本田CBのエンジンオイル交換などメンテナンスを優先的に行う予定です。そのついでにひとっ走りするつもりですのでロケバンのタイヤは先に済ませました。

 

スタッドレスは中古を近場の自動車修理工場から購入しましたが、ブリジストンの小型トラック用で、溝は9分山は残っておりゴム質も柔らかな上品です。

これでスキーなどの雪遊び対策はバッチリ。

あとは私の筋力持久力のメンテナンスをするだけですな。

 

小ネタその2
f:id:acsekitori:20181119223436j:image
f:id:acsekitori:20181119223444j:image

ロケバン購入当時、スリッパラックを買って乗り降りの便利さ向上と車内通路の整理整頓を目論んだのですが、当初の家具配置ではスリッパラックが収まらず、放ったらかしになっていました。

で、車内リフォームをして広くなった後もすっかり忘れており、自宅玄関のオブジェと化していたのです。

 

先日急に脳内にひらめくお告げを感じ、急いで駐車場のロケバンへとスリッパラックを持って行ってみると、ピッタリはまりました。

トイレの上に置くとサイズは良いのですが、手前に倒れてくる。そこで百均のマジックテープを使い、スリッパラック上部と乗降用のグリップを巻き付けて固定。見事に収まっています。


f:id:acsekitori:20181119223441j:image

クロックスなど分厚い履物を載せると少し出っ張って、スライドドアに干渉するかなぁと思いましたが、絶妙の隙間(約1cm)を残してスムーズにドアの開閉ができます。

めでたしめでたし。

 

小ネタその3

f:id:acsekitori:20181120114302j:image

他には、先日逝去されたと決め付けた東芝REGZA22インチ。

医療機器修理業責任技術者の元有資格者であった腕を活かし、修理しました。修理手順と内容はひ・み・つ。高圧電流部分もありますので、良い子は真似しないでね。

それを、元通りにリアの棚にエル字金具で固定。再び観やすく、倒れないモニタシステムが完成しました。

 

小ネタその4 

f:id:acsekitori:20181120114332j:image

また、以前からパイオニアコンポに成り代わり、リアに設置しているSONYのミニコンポ。

 

f:id:acsekitori:20181120114355j:image

これが妻の所有しているWALKMAN対応との事で導入したのですが、今日初めてその電子版ウォークマンを試してみたところ、コンポの専用ポートにWALKMANの充電用ジャックを差し込むだけで認識できました。認識して当たり前なのですが、廃品同様の家電を入手したら正常動作するだけでもうれしいのです。

あとはリモコンでWALKMANモードに切り替えるだけ。おそらく音楽好きな方はCDやMDなどを使わずにMP3などで音楽を聴くことを10年くらい前からしている事なんでしょうが、私は今年になって初めてやりました。

 

WALKMANは妻が持って帰りましたから写真はありませんが、これからは車中泊のくつろぎの夜、CDを交換する手間が省け、ゆったりと音楽を聴きながら呑むことができそうです。

なんせiPod nanoを買ったのもこの夏前なので、ついて行ってませんな〜、電脳生活。

 

小ネタその5

f:id:acsekitori:20181120114436j:image

あと、小ぶりなサムソナイトのハードスーツケースをロケバンにて収納できる場所は無いかと探したら、カメラバッグなどを収納するリアの座敷下ラゲッジスペースにピッタリとはまりました。

 

f:id:acsekitori:20181120114446j:image
f:id:acsekitori:20181120114441j:image

これには2人分の着替えと、ダウンジャケットなどのアウターを入れて収納します。

通常のキャラバンや車中泊時にも着替えの場所が固定できますから便利ですし、たまに疲労回復目的で宿に泊まる時には、その荷物移動に本領を発揮します。

 

いろんなスーツケースのメーカーがありますが、やはり質感や頑丈さ、カッチリ感など総合的にサムソナイトの右に出るものはないと感じます。

 

 

ペケヨンも忘れずに


f:id:acsekitori:20181119223448j:image
f:id:acsekitori:20181119223428j:image

ついでに、長らくご無沙汰のX4 typeLD、CBのカマに火を入れてやりました。

バッテリーもまだまだ元気で、直ぐにかかりましたよ。しかしあくまでも入院中なので、走行は無し。

 

CBよ、風を切るのはしばし待たれい!

2018.11.20

 

ランキングに参加しています。順位が総てではありませんが、励みになりますので読み終えたら押してくださ〜〜い。ついでに興味ある広告があればご閲覧よろしくお願いします。どちらもクリックしても、勧誘などなんらかの不利益は生じません。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ

ボタンのどれかを押していただくと、そのジャンルの1〜50位のブログへ案内される仕組みです。これらのジャンルに興味を持たれた方は、たいへん参考になるブログばかりですのでご一読くださいね。私も愛読者です。