通院ツーリング/オートバイ 〜春なのに、そぼ降る雨は道濡らし〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20190313032629j:image

2019.3.12 ご近所ツー河内〜摂津往復

どうも、シバク・ドワレです。

前にペケに乗ったのが1/30の京都祇園取材でしたから、41日間乗らなかった事になります。

2月はまるまる入院してましたから、まあこんなもんでしょう。

今日は妻と二人分の予約を入れてある大病院の歯科と、私がいつも入院している病院の医事課に用がありますので、病院ハシゴツーリングです。


f:id:acsekitori:20190313032643j:image

3月も半ばを迎えていますが、一向に暖かくなりません。

革ジャンとネックウォーマーはまだ必須。

革ジャンの中には、ヒートテックとダウンセーターまで着込んでいます。


f:id:acsekitori:20190313032647j:image
f:id:acsekitori:20190313032705j:image

走り出して5分で、セブンへ。

温い飲み物で暖を取ります。今日は晴れときどき曇りの予報だったのですが、朝からしっかりと降っています。

春に三日の晴れなしと言いますが、丸一日の晴れさえありません。

しかしこのコンビニを出て少し走ったら雨が上がり、青空も垣間見えてきました。


f:id:acsekitori:20190313032652j:image

まずは歯科から。

この大きな病院には駐輪場もあるのですが、そこへペケを入れてしまうと、周りをチャリンコと原チャに固められて、出す事ができなくなります。

ガードマンも心得たもので、地下3階からなる四輪の立体駐輪場へ誘導してくれて、発券機のチケットは取らずに、出る時にバーを上げてくれます。

 

歯科受診は歯の掃除などのケアが目的の予約だったのですが、腕利きの歯科衛生士が虫歯を発見してくれました。

数が多いので、今日の治療は無理で、また再来週来なければなりません。

入院中、ケモの副作用が強い時は歯磨きにも立てない時がありカルシウムも不足しますのでどうしても虫歯になりやすく、定期的なフォローとケアは欠かせません。


f:id:acsekitori:20190313032709j:image

イナイチ(R171)を走ります。

本当は用事を済ませたら、能勢町辺りまで走りたかったのですが、また小雨がパラついています。

タンデムでもありますし、今日のワインディングは次回へ持ち越しましょう。


f:id:acsekitori:20190313032634j:image 

マイ別宅にやって来ました。

こちらは外来患者も少ないし、四輪での来院患者や見舞客がほとんどですので、駐輪場はガラガラです。

ヨーロピアンなアーチ状の柱の内側に駐められますので、愛馬が濡れることもありません。


f:id:acsekitori:20190313032713j:image

何時もの大阪中央環状線を走りますが、大渋滞の名所である、吹田IC交差部を過ぎたところで、右車線の1.5トントラックが突然ウィンカーも出さずに、私の眼前に進路変更してきました。

咄嗟にホーンをけたたましく鳴らしながら、前輪3/後輪7くらいの割合で全制動をかけて、直ぐさま前ブレーキを抜いて、後輪だけ思いっきりブレーキペダルを踏んだまま左に避けました。

この機転のおかげで衝突と転倒は避ける事ができましたが、危機一髪。

 

頭が煮え繰り返りそうになりましたが、それを急速冷却しました。

熱い頭のまま運転を続行すると、更なる二次被害を呼びかねませんから。

すぐ向こうが赤信号でしたから後ろを振り返り、極めて冷静ですが地球が割れそうな大声で

「そんな運転しとったらあかんど、おまえ!こっちが避けたからぶつからんかったんやぞ!判っとんか、ワレ!」

と、ビックリマーク三連発でキツく説教を垂れました。

下へ続く

道が乾いていたから良かったものの

相手は推定二十代後半ほどの若造。 

もしそこでそいつが要らぬひと言でも発しようものなら、ペケを左端に駐めて降りて指導するところでした。

昨今の煽り運転にまつわる四輪ドライバーのあまりのアホさは知っていますし、もちろん相手が何らかのアクションを起こせば妻に110コールさせた上で、動画を撮らせるつもりでした。

相手の挙動いかんでは、寝技にて現行犯逮捕で制圧するつもりで。

 

しかしそいつは運転席の窓を開けて、私に両手を合わせて拝むように何やらブツブツと詫びを入れているようですが、ワイは仏像か!確かに神々しい顔はしていますが。


f:id:acsekitori:20190313032638j:image
f:id:acsekitori:20190313032701j:image

気を取り直して落ち着き、アブラを入れに地域最安値のスタンドに寄ります。

本日価格は、nanaco支払いによる割引を入れて、レギュラーが¥130/Lでした。

先日、違う店ですが、ロケバンには軽油を¥99で入れましたから、やはりガソリン車とディーゼル車では1リッターあたりだいたい¥30の差があります。

 

私の愛馬は1300ccもの排気量がありますので、ちょっと加速を良くしてメリハリのある運転をすると、燃費が13km/Lくらいに落ち込みます。良い時には18km/Lくらいはいきますが。

ロケバンなら都市部の往復100kmの所用にかかる費用が約¥1200、X4 typeLDの悪い方の燃費だと約¥1000で、あまり差がありませんね。

 

こうなると、経費削減よりも走りの爽快さを優先してオートバイに乗る事になります。

しかしそんな燃費計算よりもくれぐれも安全運転で行かなければ、事故に遭うと燃料代なんかどうでも良いくらいの精神的肉体的経済的負担がのしかかりますので、充分な注意が必要です。

先ほどのアホトラック割り込みも、ある程度予感はありましたので身構えた結果、回避することができました。

やはり運転は漫然とするのではなく、全身をまなこにして五感を研ぎ澄まさなければなりません。そうしていても、不可避なもらい事故がありますが、それはもうどうしようもないですね。

 

おかげさまで、この日は16時過ぎに帰宅したら直ぐにシャワー浴びてビールを飲み、バタンキューと夕寝したくらい疲れました。


f:id:acsekitori:20190313032656j:image

そんな危なかった道中ですが、帰宅前にリンガーハットのちゃんぽん、麺2倍同額サービスと、アンケートに答えてゲットした無料の餃子0.5人前を食べるのは忘れませんでした。

 

オートバイ乗りの皆さん、くれぐれもドアホなる四輪やバカスクには充分お気をつけて、楽しいオートバイライフを送ってくださいね。

私はキャンピングカーライフを送るために四輪にもやむなく乗りますが、やはり心はライダーです。

 

御守りを下さった貴方、バッチリ御利益ありましたよー!

どうもおおきにぃ!

2019.3.14記

 

ご閲覧ありがとうございました。よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 自作キャンピングカーと大型オートバイを中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。

スポンサーリンク