春の東海キャラバン 2019 初日自宅から三重県へ/自作 バンコン キャンピングカー 〜旅に出て、背中を掻けば気も晴れる〜

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20190315221302j:image

2019.3.15 ロングキャラバン1日目 河内〜山城〜近江〜伊賀〜伊勢

どうも、シバク・ドワレです。

今回の退院在宅は、長い間自宅でおとなしくしていましたが、ようやく旅立つことができました。なんか私が旅立つとか言うと、いよいよか感が漂いますが、気にせず続行しましょう。

 

f:id:acsekitori:20190315232938j:image

いつの間にかコックピットが進化して、要塞化しとります。

左手前は、運転席と助手席を仕切るウッディなコンソール(¥0)に鎮座する、中古7インチカーナビ(¥6000)。

木目調パネルの上には、新品チャイナ製バックモニタ(¥5800)と、下は中古GPSレーダー探知機(¥5800)と新品国産ノーブランドドライブレコーダー(¥2980)が、フロントを賑わしております。

まるでセスナ機の操縦席並みに狭く機器に囲まれていますが、安全のためには仕方ない。

 

f:id:acsekitori:20190315233522j:image

妻が月3回、1530〜1700にある講座を受講していますのでそれの送迎をして、合間に軽油を満タンにしてノンビリしました。

大阪を離れるのは17時を回っていますので、今日の目的地は三重県のサービスエリアです。

下へ続く

もう着いた 

f:id:acsekitori:20190315233927j:image

ドカンと間を端折って、もう着きました。

第二京阪道路から京滋バイパスを経由してちょこっとだけ名神を走り、草津から新名神に分岐します。

鈴鹿辺りで少し混みましたが、渋滞4kmの表示は少し大げさだったようで、順調に予定通り1920頃に東名阪道御在所SAに到着です。

 

3/17には新名神道が、亀山西JCTから新四日市JCTまで新規開通しますので、並行する東名阪道の常時渋滞は解消されるでしょう。

 

f:id:acsekitori:20190315234740j:image

早速買っておいた弁当を広げて、簡単に夕餉を済ませました。

SAですから、様々な飲食店が入居して賑わっていますが、初日から外食は胃にも財布にもよろしくありませんので、一つ¥298のスーパー弁当にしました。超弁当ではなく、スーパーマーケットで売ってる弁当です。

 

フライデーナイトとあって、SAは大混雑。

夜行バスが到着する度に、ドヤドヤっと老若男女が本館土産売り場やWCに吸い込まれてゆきます。

 

f:id:acsekitori:20190316073457j:image

あとは車内バーでカラカラと氷を回すだけ。

そうや、金曜日に出発したと云うことは、明日は土曜日、明後日は日曜日!

気づかなんだ。。。

 

どこへ行っても混むやろうし、イヤやなあ。

天気は土曜日さえ凌げば、後は概ね良好な模様。富士山でも観に行きますか。

蒸気機関車は後回しにして、平日に撮りに行こう。

へんな撮りテツと一緒になりたくないですからね。

2019.3.16記

 

ご閲覧ありがとうございました。よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 自作キャンピングカーと大型オートバイを中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。

スポンサーリンク