飽き性/雑感 〜思い詰めるよりも、ただひたすらに適当に〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20190414112232j:image

2019.4.14 エッセイ

どうも、シバク・ドワレです。

私が飽き性なのは、妻だけではなく読者の皆さんもとっくにお気付きでしょう。

ロケバンのリフォーム頻度は異様ですし、そもそもクルマやオートバイもたびたび買い換えてますし。それは他人様のブログ閲覧に関しても同じようで、面白いな〜と読み始めても、しばらくすると飽きて読むのを辞めてしまうのです。

 

別に有料契約を結んでいるわけでもなし、読みたくないなら放置したらしまいなので実害はまったくありません。

しかし、なんとなく気になって再び目を通して見ることもよくあります。すると、前は飽きていた文章にも懐かしさを覚えて読みふけり、そのまま毎日通読するようになるブログも中には存在します。

 

それの筆頭に挙げられるのは、ハッキリと地域宣伝や店探訪と名乗っているブログですね。それなら、ブログですから当然私感は強いもののデータがしっかりしていますから、旅の参考になります。

ガイドブック感覚ですね。

適当な記憶だけで記述するのではなく、真摯に取材して構成してある私的ブログにはただ頭が下がります。

私なんかかつてはそういうのを仕事にしていたのに、いま旅日記に載せる店や施設の内容はいい加減にも程がある。

頑張ってね!静岡の女の子ちゃん。

 

それとは違い、自分の持ち物自慢をしているブログには、すぐに飽きてしまいます。同じ価値観ではありませんからね。あ、それは私のブログか!

下へ続く

これではいかん!

さて、飽き性で困るのはモノが溢れる事の一点に尽きるでしょう。

これは良い!と入手したグッズ・ギア・パーツ・部品・装備・備品の数々。。。。。

3LDKの我がマンション、その一室は完全なる納戸と化しています。足の踏み場も無い事は無いのですが、肥ると通れないかも。

今後の病状進行を鑑みると、このまま放置する訳にもいきません。

どうにかしなければ、との事で最近は毎月一回ある、市役所の粗大ゴミ回収日に3点ずつくらい出しています。

私の市では、長さが1m以内の雑品は無料。

指定品目は一枚¥300のチケットを購入して、必要枚数貼るシステムです。

 

今までは無料のものを処分してきて、いよいよ有料分野に差し掛かったのでめんどくさいなあと思っていたら!

なんと、昨日帰宅したら不用品回収業者のチラシがポストに入っており、有償で捨てようと思っていた

・折りたたみ自転車サビサビ

・赤い巨大なレトロ座椅子

・昔独居時代に使っていた開き式物干しセット

・窓置きクーラーの枠

・壊れたダイソン掃除機

を、無償回収してくれました。

電話1本で、玄関前に置いていたのを風のようにいつのまにか持って行ってくれたので、市役所の時のようにマンション表のゴミ集積場まで運ぶ手間も省けました。ラッキー!

 

もう、キャンピングカー内部の造作も落ち着きましたので、オークションやジモティーなどのリサイクルにはあまり参入しません。

断捨離には程遠いですが、ちょっとずつでも身軽になるのはよいことですね。

なんか、病院とロケバンさえあれば部屋も借りんでええような気もしてきた。。。

 

いまマンションを借りてるのは、妻とオートバイのためですな〜。

2019.4.14

 

ご閲覧ありがとうございました。よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 自作キャンピングカーと大型オートバイを中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。

スポンサーリンク