腰痛ツーリング京都や三重、奈良などである/オートバイ  〜茶どころ街道をひた走り、奈良の都で腰は伸びてペケは寝転ぶ〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20190423230418j:image

2019.4.23 ツーリング自宅〜京田辺市木津川市笠置町南山城村伊賀市奈良市生駒市〜自宅(一部省略)

どうも、シバク・ドワレです。

退院してロケバンをリフォームし、その足で車中泊へ出かけたら、腰を痛めました。痛めたと言うか、元々持っている腰椎椎間板ヘルニアと、腰部脊柱管狭窄症のどちらかの痛みが増幅したのでしょう。

 

主治医や看護師には、

「退院しても無理をしないように」

とキツく言い渡されているのですが、もちろん無理などしません。無茶はしますが。 

人間、無茶をせずして生きてなど行けないものなのは、3000年前からの真理。

 

で、昔の年寄りみたいに腰を曲げないと痛くて仕方なかったのですが、神鍋高原から降りて一泊した赤松PA、そこから妻の定期検査を行う大阪市の大病院まで運転する頃には、ようやくマシになりました。

 

しかし帰宅すると、まだシクシクと痛みが残っています。そこで、私の秘策登場。

大型自動二輪でのツーリングです。

一見無茶な気がするでしょうが、上手く姿勢を保てば、変な姿勢で歩くよりもよほどリハビリになります。

 

f:id:acsekitori:20190423230503j:image
f:id:acsekitori:20190423230507j:image
f:id:acsekitori:20190423230500j:image

家を出て銀行で用事を済ませたら、喉が渇きました。

退院はしたものの、水様便が続いているので脱水気味だからです。木津川市内のローソンに寄りました。

 

今日から新発売の、MACHI cafe Lipton/フルーツin teaを頼みます。¥350もしますが、パイン、レモン、ストロベリーが効果的に配置され、なかなかのお味。

腹も気分もリフレッシュしたところで、東へとペケを走らせます。

 

f:id:acsekitori:20190423231025j:image
f:id:acsekitori:20190423231028j:image

たまにライダーとすれ違いますが、平日昼下がりのR163は主にトラック街道。

それも滅多に通らず、目にも鮮やかな新緑が、曇り空の下でも旅の心を掻き立てます。

 

f:id:acsekitori:20190423231445j:image

f:id:acsekitori:20190423231448j:image

毎度まいどの笠置キャンプ場。

行こう行こうの掛け声ばかりで、ぜんぜん行ってません。

まあ、急ぐ旅でも無し。

そのうち気が向いたら行ったら良いし、無理して必死で行くほどの距離でも無し。

下へ続く

道の駅三昧


f:id:acsekitori:20190423231638j:image
f:id:acsekitori:20190423231635j:image
f:id:acsekitori:20190423231632j:image

さあ、やってきました道の駅お茶の京都南山城村

ここは先月のロングキャラバンで富士山を眺めに行った帰路に寄ったら、大先輩の娘さんで妹分のM代ちゃん夫妻に偶然にもバッタリ出会った思い出の場所(エラい最近の思い出)ですが、今日は居ませんでした。グスン。


f:id:acsekitori:20190423231641j:image
f:id:acsekitori:20190423231625j:image
f:id:acsekitori:20190423231645j:image

本日ツーリングの主目的、原木椎茸を仕入れます。

安い!

椎茸は原木、二輪は本田。

 

f:id:acsekitori:20190423232545j:image
f:id:acsekitori:20190423232541j:image
f:id:acsekitori:20190423232548j:image

サクッと道の駅を済ませたら、程なく伊賀上野の市街地に入りました。

お城に迎えられ、何処行こかなぁと適当に走ってたら、中部地方にハバを効かせているショッピングモール、アピタの看板が。

愛しき妻が、その立ち看板にスガキヤの紋様を発見してくれました。まったく痒い所に手が届く。

 

これは、伊賀上野まで来たんやからスガキヤに寄らない手はありません。ソウルフードですからね。

これは、大阪市淀川区でも名古屋市中区でも、金沢市(あったかな)でも、何処でも一緒です。

今日は肉入りラーメンメンマトッピング(¥600)にしました。メンマ、好きですねん。スガキヤのは¥100にしてはウルトラ大量にトッピングしてくれますねん。

 

妻は大のスガキヤ嫌いですので、ロッテリアのさよならリブサンド¥390と揚げたてフラッポを買い与えました。私は大のリブサンド嫌いですので、画像はありません。

what a nakanoyoi fu-fu we are!

 

f:id:acsekitori:20190423233804j:image
f:id:acsekitori:20190423233757j:image
f:id:acsekitori:20190423233811j:image
f:id:acsekitori:20190423233807j:image
f:id:acsekitori:20190423233801j:image
f:id:acsekitori:20190423233753j:image

さあ、やってきました道の駅針テラス。

本日ツーリングの主目的、オートバイ見物です。のはずが、平日で春休みも終わり、ガラガラ。オッさんライダーが2、3人一昨日を見つめているのみで、他には若者や若いアベックがチラホラ。

これでは私のメーン趣味である、他人のオートバイをジロジロ盗み見る事が叶いません。ウンコもアピタで済ませてきましたので、さっさと帰って屁ぇこいて寝る事にしましょう。

 

失くしたと思っていたペケのキー一式が、とつぜん出てきました。これもオレンジさんのトンボ玉の御利益でしょう。

 

f:id:acsekitori:20190423234230j:image
f:id:acsekitori:20190423234223j:image
f:id:acsekitori:20190423234226j:image
f:id:acsekitori:20190423234233j:image

本日ツーリングの主目的、ではなくて帰り道なんで奈良公園を通り抜け、興福寺五重塔猿沢池越しに撮影したりします。

ここで、止せば良いのにガラガラのコインパーキングにタダでちょっとだけ駐めたろ、とタンデムのまま乗り入れたら、歩道の段差が思ったより大きくて自慢のチタンフルエキを思いっきり底打ちしました。

 

それだけにとどまらず、その衝撃振動と破壊音に驚いた昭和アイドル並みに可愛い愛妻が、タンデムシートで飛び跳ねたもんやさかい。

見事にバランスを崩して立ちゴケしました。

一昨年夏の北海道以来の惨劇です。

ここでへたり込むのは、一般的退院患者。

およそ百人はいるであろう中学高校修学旅行生や花のOL観光客の痛いほどの熱視線を物ともせず、約300kgの愛馬を見事に腰で起こしました。めでたしめでたし。

 

こんな事もあろうかと、エンジンガードとドイツ・クラウザのパニアケースを装着していたおかげで、ダメージはまったくありませんでした。転ばぬ先の杖。

左ミラーがあらぬ方向を向いていましたが、たまたまネジが緩んでいた様子で、くるりと踵を返して元に戻しました。

 

f:id:acsekitori:20190424000108j:plain

f:id:acsekitori:20190424000127j:plain

さあ、痛めていた腰もこの一連の作業でリハビリは完璧です。

まったく痛みを感じなくなって心身ともにリフレッシュしたわたくしは、何事もなかったかのようにコーナーを攻めたりしながら帰宅しました。

2019.4.23

 

ご閲覧ありがとうございました。よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 自作キャンピングカーと大型オートバイを中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。

スポンサーリンク