花火/闘病記 〜観ただけで、涼しくさせる魔法の火〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20190810212558j:image

2019.8.8 病床からの花火見物

どうも、シバク・ドワレです。

もうおとといですが、入院を花火大会が歓迎してくれました。

ベッドに寝転び、抗がん剤を胸に入れながらの花火もオツなものですな。


f:id:acsekitori:20190810212623j:image

広角レンズで引くとちっさなもんですが、肉眼ではもう少し大きく見えます。

打ち上げ音も、ドンドンと響いてきました。

 

今回の入院中に今のところ仕事は無いので、プロ機のD4は持ってませんが、Nikonの旧いコンデジで撮りました。古くて感度を上げられないので、おそらくシャッタースピード平均1/2程度の手持ち撮影。

こんなに近くで観えるなら持ってきたのに。

以下、あまり鮮明ではありませんが夏の風物詩を。

下へ続く

ドンと鳴る音に胸躍らせ


f:id:acsekitori:20190810212608j:image
f:id:acsekitori:20190810212614j:image
f:id:acsekitori:20190810212554j:image
f:id:acsekitori:20190810212617j:image

1時間の花火大会でしたが、クライマックスのファイナルスターマインはそれなりに迫力がありました。

この夏2回目の花火。もう見納めかな。

2019.8.10記

 

ご閲覧ありがとうございました。よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 自作キャンピングカーと大型オートバイを中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。

スポンサーリンク