ロケバンプチリフォーム・2バーナーとテレビの移設/自作 バンコン キャンピングカー 〜作業場は統一して、くつろぎの寝台は極力広く〜

スポンサーリンク

f:id:acsekitori:20200122120951j:image

2020.1.22 ロケバン小細工

どうも、シバク・ドワレです。

先日、ロケバンのテレビジョンである東芝REGZAを22インチの吊り下げ式から、26インチの据置型に変えた報告をしました。

そしてスライドドアを開けてすぐ右にユニフレームの2バーナーを常設したんですが、寝てみたらちょっと体にバーナーの角が当たり、せっかく広くした室内を殺してしまっていました。

それと、REGZAの下にブルーレイプレーヤーを入れた中空テーブルを置いたのですが、それだと更に下のカップテーブルがまったく用をなしていません。

 

そこで、ブルーレイは中空テーブルごと取り去って後方に移設し、使用する時だけ前方に持って来るようにしました。

そうなるとREGZAだけ置けば良いのでスッキリとし、その奥に2バーナーを置けそうなのでやってみました。

 

f:id:acsekitori:20200122142554j:image
f:id:acsekitori:20200122120945j:image
f:id:acsekitori:20200122120958j:image

こんな感じです。

テレビ画面とコンロが近過ぎるのが多少不安ですが、ユニフレームの2バーナーはかなりデカイので、熱が直接テレビに影響する事は無さそうです。

REGZA前のカップテーブルには、ミニカップテーブルがスッポリとはまりました。CB缶使用のファンヒーター、風暖を収納するスペースも生まれたので、一石二鳥です。

下へ続く

冷蔵庫は一年中フル活動します


f:id:acsekitori:20200122121007j:image

カセットボンベを使用できる冷凍冷蔵庫の、イワタニモービルクールの上には何も置かないようにして、直ぐに内蔵物を出し入れできるようにしました。

動線はバッチリです。


f:id:acsekitori:20200122120955j:image

スライドドア側から見るとこんな感じ。

なかなかシステマチックです。


f:id:acsekitori:20200122121002j:image

扉棚を外して広くなった室内と併せて、益々長期滞在にも対応できる別荘としての機能を充実させる1日となりました。

さあ、明日はケモです。しっかり昼寝して、備えましょう。

2020.1.22

 

ご閲覧ありがとうございました。よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 自作キャンピングカーと大型オートバイを中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。 ランキングにポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク