保存版⑵ 大阪府和歌山県北部版 京阪神から一泊の車中泊スポット・立寄り湯編その2/車中泊 〜近くで燃料代を浮かせてその分を豪華な食事に充てよう〜

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!

f:id:acsekitori:20200311104856j:plain

2020.3.12 寝泊り場所案内

どうも、シバク・ドワレです。

いつもたくさんのアクセスをありがとうございます。ブログ村に再登録してから、1日に1000近くのPVをいただき、誠に感謝に絶えません。ですので今日は早速、好評だった兵庫県版に続き、私のお膝元大阪府を紹介します。

しかし近すぎて立寄り湯の画像はあまりありません。

いつでも行けるとなると、なかなか写真を撮らないのですよ。

大都市のイメージがある大阪府にも、東京と違ってかなりの道の駅があります。

しかしながら都会近郊の道の駅の通例として、暴走族の溜まり場になるところが多いので、うるさいのが嫌いな方は大阪観光の際には兵庫県猪名川町にある道の駅いながわや、奈良県平群町にある道の駅へぐりまで足を延ばすのが良いかもしれません。

 

それでは紹介して行きましょう。

 

北摂にて買い物と入浴を済ませて、能勢の郷でのんびりと

f:id:acsekitori:20190907162255j:plain

f:id:acsekitori:20190907160148j:plain

f:id:acsekitori:20190907151520j:plain

1.立寄り湯→彩都天然温泉すみれの湯

茨木市清水1丁目30−7

大人平日¥770休日¥820

駐車場高さ制限ありキャブコン不可

 

極楽湯茨木店

茨木市田中町18-18

大人平日¥720休日¥800

 

2.車中泊好適地→道の駅能勢くりの里

 

 

茨木市箕面市の境界近くにある、彩都ニュータウンの麓にある天然温泉です。よくあるスーパー銭湯形式の高級版。特筆すべきは炭酸泉(人工)で、体いっぱいに泡が付いて疲労が取れます。土日祝は近郊だけあり大混雑するので、平日がお勧め。

 

極楽湯は全国チェーンのスーパー銭湯形式立ち寄り湯ですのでご存知の方も多いでしょう。

特にレストランの飲み系が充実しており、ドライバーが他にいるなら入浴後の至福のひと時を過ごせます。

 

 

道の駅能勢は周囲に何も無い田舎の道の駅で、夜は真っ暗でたまに北海道便の長距離トラックがトイレに訪れる程度なので、静かすぎるのが不安な女性は避けたほうが良いかも。

すみれの湯より車で約1時間、小規模な道の駅で土産やレストランはこじんまり。寝るだけになるかもしれません。

隣の町に道の駅いながわ有り、いながわなら、目の前にコンビニがあるのでそれなりに賑やか。

道の駅能勢のすぐ南には、博多地鶏の唐揚げ屋があってなかなかの美味。若鶏唐揚げと、タタキがお勧めですよ。美味いんだわ、これが。

 

 

USJ観光の拠点として穴場スポット

f:id:acsekitori:20180711200335j:plain

f:id:acsekitori:20180711200536j:plain

f:id:acsekitori:20200311104933j:plain

f:id:acsekitori:20180712111536j:plain

f:id:acsekitori:20180712111433j:plain

f:id:acsekitori:20180712111351j:plain

1.立ち寄り湯→スパスミノエ

大阪市住之江区泉1丁目1−82

大人平日¥670休日¥770

 

2.車中泊好適地→阪神高速湾岸線朝潮橋PA大阪市内方向行きのみ)

 

大阪の湾岸エリア、言わずと知れたユニバーサルシティと観覧車で有名な海遊館がある天保山からほど近い、住之江区にある天然温泉。

大阪湾の地下深くから湧き出した温泉はなかなかの泉質ですが、去年までは中国・韓国からのインバウンド客多数につきちょっと遠慮していました。現在は閑散としていると思われ、狙い目かも。

 

朝潮橋PAは片方にしか無いのが玉に瑕ですが、貴重な大阪市内でのパーキングエリア。私は車中泊がしたくなったらわざわざここへ寝るだけに行くほど。

もちろん市内なので地上波テレビもバッチリ受信でき、大型トラックは少なめなので名神などに比べたら案外静かで穴場的雰囲気。

トイレも清潔に保たれており、夜間は売店とレストランは閉まってしまいますが、受付に管理人常駐なのでセキュリティは万全です。

 

 

③なにも見るところはないけれども、ただ湯に浸かり寝に行くだけもまた良きかな

f:id:acsekitori:20190103080952j:plain

f:id:acsekitori:20190103080900j:plain

1.立ち寄り湯→天然温泉延羽の湯羽曳野店

羽曳野市広瀬186-3

大人¥850

 

2.車中泊好適地→道の駅しらとりの郷・羽曳野

 

これもよくある高級スーパー銭湯。それなりに館内でくつろげるので、入浴後に食事を摂り、バンコンやミニバンなどならここで時間を潰すのも良いかも。泉質や浴槽に特筆すべき記憶はありません。

 

道の駅羽曳野は、目の前に大きなスーパーがあるので買い物に至便。館内の産直も充実しており、河内野の野菜をふんだんに並べてあります。

夜は暴走族がくることがあり、小規模でもエンジン音がうるさい時もありますので、トラブルにならないようご注意を。

 

 

④紀北の名湯、ここにあり

f:id:acsekitori:20190103144853j:plain

f:id:acsekitori:20190103145602j:plain

1.立ち寄り湯→花山温泉薬師の湯

和歌山市鳴神574

大人¥1100

 

2.車中泊好適地→京奈和自動車道PA、R24沿いに道の駅多数

 

入浴料が高めですが、その値打ちは充分にあり。関西には珍しい硫黄臭のする赤茶けた源泉が惜しみなく掛け流しでどばどば出ており、源泉はいつも人気で順番待ちに。露天風呂も小規模ですがあります。

湯治場の雰囲気もあり、素泊まり可能。

この温泉は絶対お勧め。白浜を筆頭に和歌山には名湯が数多いのですが、和歌山市北部にあるのでアプローチが秀逸です。

 

奈良県御所市と阪和自動車道を結ぶ京奈和自動車道が全通したので、無料でほとんどの区間を走行できる上に、随所にある道の駅へ降りるのも料金を気にすることなく行き放題。産直を求めるなら道の駅で、寝るだけなら高速PAがよいでしょう。

 

 

 

こんなもんです。大阪府には他にも立ち寄り湯は数多くありますが、道の駅が南部に集中していますので、上記の能勢の郷といながわは貴重な大阪北部観光の拠点になります。その気になればもっと開拓できるのでしょうが、私の悪い癖で同じとこばかり通うので情報が乏しくて悪しからず。

次は京都府を紹介します。

2020.3.12

 

ご閲覧ありがとうございました。

よろしければ他の記事も覗いて行ってくださいね。 内装自作バンコン キャンピングカーと鉄道旅を中心に、夫婦での旅記録が主な内容です。 ランキングをポチッと押していただけると励みになりますので幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!

スポンサーリンク